制度を知る

研修制度

グローバルなミッドサイズファームだからこそ出来ること

同時に多様な業務に携わる働き方

太陽有限責任監査法人には多様な業務がありますが、業務ごとの部門を設けていません。
そのため、複数の業務を同時に担当することができ、個人の希望に応じた成長を後押ししています。

太陽監査法人の東京事務所では、アサイメントグループ制を導入しています。「グループ制」と聞くと、業種別に分かれた「部門制」と同様のものを思い浮かべるかもしれません。太陽監査法人のグループは、業務や業種によって設定したものではなく、あくまで情報の共有や職員の成長を支援する目的で管理単位として設けているものです。従って、どのグループも1つの業務や業種に偏ることなく、幅広い業務や業種、クライアントを持っています。従って、どのグループに配属されたとしても、その中でさまざまな経験を同時に積むことができます。

一般的な組織体制

部門が分かれているため、部門の垣根を超えるような多様な仕事を同時にはできません。

太陽の組織体制

部門が分かれていないため、同時に多様な業務が実施できます。

若い年次から様々な経験を積める環境

少数精鋭のチームで多様な業務を行っていく

若い年次から様々な経験を積むことで、会計士としての好奇心を掻き立て、多種多様なキャリアが見えてきます。

  • 1年目~4年目
    上場企業で監査の基本を学ぶ
    →1チーム5名程度のため、若い年次から様々な経験が可能
    IPO業務で会社への指導力や全体像を学ぶ
    興味のあることに挑戦し、得意な分野、好きな分野を見つける
  • 5年目~
    上場企業の主査を担当
    会計士としての必要な知識、
    経験を得る
    IPO業務の主査を担当し、
    高度なマネジメント力をつける
    主査業務の経験を通じ、
    今後のキャリアを考える
  • その後
    チーム全体のマネジメント業務を通じ、自分の得た経験を後輩や法人へ
    還元していく
    描いたキャリアに向けて、
    さらなる経験をし、力をつけ、
    しっかりと歩んでいく

個人の希望に合わせたキャリア形成ができる

個人の成長を支援するために必要な仕組みがあり、様々なキャリアモデルを実現できる環境が整っています。

例えば…
  • 2年目
    森山 彩華Ayaka Moriyama
    東京事務所
    スタッフ

    現在は上場企業を中心にIPO、公益監査、国際業務などに幅広く従事。

    個々人にあわせたキャリア形成をサポートする風土があり、今までのキャリアを生かしつつ、興味のあるものにはどんどんチャレンジさせてもらえています。毎日が刺激的です。

  • 6年目
    浦野 肇Hajime Urano
    東京事務所
    シニアスタッフ

    製造業や建設業等の監査業務に従事。また、事務所内の品質管理業務にも携わっている。

    国内の監査だけでなく、海外の監査人とのコミュニケーションや実際に海外子会社へ訪問しての監査等、若い年次から貴重な経験ができていると思います。

  • 11年目
    野田 大輔Daisuke Noda
    東京事務所
    シニアマネジャー

    上場会社やIPO会社等の監査業務に従事するとともに、品質管理業務や研修企画業務にも従事。

    シニアマネジャーとなり、監査業務の社会的意義を再認識するとともに、経営者と建設的な対話を行うことの難しさと面白さを痛感しながら仕事をしています。

自分なりの会計士像を描き、チャレンジする

体得した経験と知識を生かしてキャリアを積んだ先に、それぞれが描く将来の会計士像があります。

「会計士」としても様々な働き方があります。監査法人で監査をするというだけでも、その内容は様々です。公認会計士試験という厳しい試験を乗り越えたからこそ、本当に自分がやりがいを感じられることを見つけ、自分なりの理想とする会計士像を描いてほしいと考えています。自分なりの会計士像を描くために、まずは様々な経験を積むことが重要です。様々な業務で得た経験は会計士としての力に直結することはもちろん、自分のキャリア形成を考えるうえでのヒントにもなります。太陽監査法人は、そのような環境を提供することができ、個人の希望を取り入れ、成長を後押しすることを重要視しています。そのため、個々人が描いた様々な会計士像を実現できるためのフィールドがあり、それに向かってチャレンジすることができます。

様々なキャリアプラン

独自のキャリア形成で広がる選択肢

太陽有限責任監査法人では多様な業務を通じて、ビジネスパーソンとして一人ひとりが独自のキャリアを形成をすることができます。

  • 大学
  • 事業会社
  • その他
パートナー
業務に関する最終的な責任を負うとともに、法人の経営者として様々な役割を担います。
シニアマネジャー
豊富な経験や知識をもとに、様々なプロジェクトをリードする責任者であり、実務能力だけではなく、高い管理能力も求められます。
マネジャー
複数の監査チームをリードし、自らの経験や知識を生かして、プロジェクトをゴールに導く役割を担うため、高い実務能力だけでなく、社内外との高いコミュニケーション能力が求められます。
スーパーバイザー
複数の監査現場を取りまとめ、各監査現場の問題点の把握・解決をする役割を担うため、高度な実務能力が求められます。
シニアスタッフ
監査チームの現場の指揮をとる役割を担い、クライアントとの実務的な問題の把握・解決に導きます。
スタッフ
研修やOJTを基礎として、監査の実務に従事し、基本的な監査の実務能力の習得をします。
グループ会社
太陽グラントソントン税理士法人
太陽グラントソントン株式会社
太陽グラントソントン・アドバイザーズ株式会社
太陽グラントソントン・アカウンティングサービス株式会社
太陽グラントソントン社会保険労務士法人
事業会社等への出向
事業会社への出向
官庁等への転籍
海外
GTのネットワークファームへ海外赴任
外部で活躍する先輩達
太陽有限責任監査法人での経験をもとに、監査法人を退社して、新たなステージでの活躍
  • 会計事務所の独立開業
  • 既存の事業会社のCFO、経理担当者
  • 新規会社の設立 等

キャリアアップサポート

他にはいないプロフェッショナルな会計士を育てるためのサポート体制

太陽有限責任監査法人は、職員のプロフェッショナリズムを追求することにより、卓越したクオリティーの確立を目指しており、個々人が成長するためのサポート体制を最も重要なものとして位置づけています。そのため、職員に対して充実した研修制度やサポート制度を提供しています。

サポート制度

  • 充実したOJT

    各現場では、上席者が監査のやり方の指導、仕事の進め方、クライアントやチームとのコミュニケーション能力の向上のために様々な指導を実施しております。

  • 定期面談制度

    定期面談により将来の目標設定を行うとともに、半年に一度、進捗状況をアサイメントリーダーと共に確認します。

  • アサイメントリーダー制度

    マネジャー以上の職員がアサイメントリーダーとなり、各個人の希望業務や現状の仕事の悩みをカウンセリングするといった制度です。この制度によって、各個人の希望を取り入れ、個人の成長を支援します。

プロフェッショナルになるための研修制度

グローバルなプロフェッショナル人材の育成をスローガンとし、各職階に応じて充実した研修プログラムを用意しています。
各研修プログラムにおいては、ディスカッションやケーススタディ等のアクティブラーニングを積極的に取り入れており、単なるインプットにとどまらない「知識の定着」を図れるようなプログラムとしています。特に、入所初年度は、多くの研修プログラムを用意しており、監査実務にスムーズに入れるように、複数のタイミングに分けて実施しています。

ビジネス・人的スキル
スタッフ 対象
ビジネススキル ベーシック研修
  • PCスキル
  • ビジネスマナー
  • タスクマネジメント
  • ロジカルシンキング
  • アサーティブコミュニケーション
  • フォロワーシップ
シニアスタッフ / スーパーバイザー 対象
ビジネススキル アドバンスト研修Ⅰ
  • プレゼンテーション
  • ネゴシエーション
  • リーダーシップ
マネジャー / シニアマネジャー 対象
ビジネススキル アドバンスト研修Ⅱ
  • コーチング
  • マネジメント
パートナー 対象
  • パートナー研修
会計・監査スキル
全職階 対象
継続研修
  • 会計基準研修
  • 監査実務研修
  • 職業倫理研修
  • IFRS研修
  • 専門領域研修
    (金融・国際・パブリックetc)
  • IT監査研修
  • 税務研修
  • 内部統制
  • 不正事例
スタッフ 対象
監査手法研修
  • サンプリング
  • 監査ツール利用技法
シニアスタッフ 対象
監査手法研修
  • IPO監査
スーパーバイザー / マネジャー /
シニアマネジャー / パートナー 対象
監査手法研修
  • Data&Analytics
  • AUP
  • コンフォートレター
  • TS業務
グローバル・コミュニケーション
全職階 対象
  • 海外短期語学研修(入所1年目)
  • 英語自己学習プログラム
    (e-Learning含む)
  • TOEIC受験補助
  • Online英会話レッスン
  • 海外トレーニープログラム
  • GTILトレーニングプログラム

海外研修制度

国際社会に通用する人材となるための支援制度

充実した語学研修を用意し、受講者の飛躍を後押しする。

太陽有限責任監査法人には、海外で個人のスキルを最大限に発揮できるように5つに分かれた研修支援制度があります。

  • 海外短期語学研修プログラム対象者:入所1年目の常勤スタッフ全員期間:1週間

    当監査法人の人材育成の一環として、入所1年目の常勤スタッフ全員を対象に1週間の海外短期語学研修を実施します。この研修は、今後の海外関連業務に対応可能な人材の育成や個人の語学能力の向上、外国人とのコミュニケーションの抵抗感をなくすことを目的として実施しています。研修の内容は、現地の講師とのマンツーマン形式の授業となっており、テキストを用いた演習をはじめ、リスニング演習、フリートークと様々です。

  • 英語自己学習プログラム全ての社員・職員を対象に
    以下のプログラムを提供しています。

    TOEICで一定以上の点を獲得した社員・職員は、Online英会話レッスンが受講可能となります。なお、TOEIC受験の費用は法人より補助が出ます。

    ビジネスEメール
    もう一度英語(ビジネス編)
    TOEIC対策コース
  • GTILトレーニングプログラム

    グラントソントンインターナショナルの研修プログラムに定期的に派遣しています。この研修は、グローバルレベルの交流、ビジネスやIFRS、監査品質水準など、様々な目的のために、各国の提携事務所の職員が特定の都市に集まり、実施する研修です。

    主な研修
    Senior Leadership Program
    Advanced Manager Program
    PCAOB Training
    Emerging Leaders Conference
    IFRS Training
    ISA Training
  • 海外トレーニープログラム対象者:(一定条件を満たす) スタッフ・シニアスタッフ・スーパーバイザーまで
    期間:(原則)6カ月間×2回

    業務を通じて活きた語学力を身に付け、関与先のグローバル化、クロスボーダー取引の増加に対応するとともに、英語で討論のできる人材を育成する事を目的としています。

  • 各国駐在員

    前項で掲載しているジャパンデスクのある特定のエリアへ駐在員を派遣しています。ボーダーレスにクライアントサービスを提供できる人材を育成していくことを目的としています。

福利厚生

充実した福利厚生制度

より働きやすい環境を目指して

仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を進めています。
プライベートの時間をより充実させることで、業務のクオリティもより高くなっていきます。

費用補助・表彰制度

必要な費用の補助や表彰制度があります。

  • 修了考査予備校費用補助
  • 修了考査合格祝い金
  • 実務補習所費用全額負担
  • 会計士協会登録費用・年会費全額負担
  • 残業食事代
  • 永年勤続表彰
  • 英語研修
  • 団体保険
  • 慶弔 など
特別休暇

有給休暇と別に必要な休暇制度があります。

  • 補習所の修了考査(2週間)
  • 公認会計士試験論文式試験
  • 夏季休暇
  • 年末年始休暇
  • 産前産後休暇
  • 育児休業 など
保養所など

休日を使って、家族などとリフレッシュできる最適な保養所があります。

  • ピステ石打
    リゾートマンション
    1人何泊しても1000円で利用可
  • 東急ハーベスト
    共有会員制システム
    浜名湖、伊東、鬼怒川、軽井沢、京都ほか
早出早帰り制度

早出早帰り制度は、職員の申請によって、早出勤務時間(7時30分から15時30分)とすることができる制度です(夏季限定)。多様な働き方ができるように支援し、心身共に健康で常に高いレベルのパフォーマンスで明るく前向きに仕事をすることを目的とした制度です。

定期的に女子会も

女性監査職の交流会を定期的に開催しています。普段一緒に仕事をしない方とも話ができ、参加者からは「時間が過ぎるのを忘れるほど、楽しいひと時です」と大変好評です。

毎週水曜日は早帰り日

毎週水曜日は早帰り日とし、原則として18時半までの勤務としています(繁忙期を除く)。夜の空いた時間を有意義に使うことにより、業務にメリハリがつき、モチベーションの向上につながっています。

部活動やレクリエーション活動

職員の心身の健康や、職員間のコミュニケーション活性化を図ることを推進しています。

野球部

野球部には、職階を問わず多くの部員が在籍しています。元プロ選手から未経験者まで、明るく楽しく、誰でも活躍できることを野球部の方針としています!仕事上の付き合いだけでは知ることができない、あのパートナーの素顔を見てみませんか?皆さんの参加をお待ちしております!

フットサル部

私たちフットサル部には、経験・性別・年齢・職階を問わず、多くの部員が参加しています。大会では連続優勝を果たす一方で、日頃の練習や練習後の懇親会で親睦を深めることで、結果として仕事上での関係も良いものになっています。是非、フットサル部に入部してください!

卓球部

昨年の日本卓球界初のプロリーグ
【T-League】に合わせて設立した今最も熱い部です!特筆すべきは事務所の休憩室に卓球台があり、休憩時間や就業後にすぐ卓球ができることです。性別・職階・国籍の垣根を越えて繋がっている当法人の風通しの良さを是非感じてください!(※ただし、卓球中の風はプレーに影響があるので風通しの良さはコート外で発揮されます。)

バドミントン部

19年2月にできたばかりの部活です。パートナーから新人、アシスタントまで和気あいあいと活動しています。そんな雰囲気もあってか、女性比率も50%と、男性の多い監査法人では非常に高い割合となっています。初心者の人がほとんどで、経験者が優しく教えてくれるので、バドミントン未経験者が現在進行形で続々参加しています。是非参加してくださいね!

心も体も癒すオフィス環境

太陽有限責任監査法人では、職員が心身ともリフレッシュしながら、仕事に取り組める環境を提供するために、リフレッシュルームを設けています。ここで仕事をしたり、時には、普段仕事をしない人と談笑したり、自由に利用できるスペースです。

リフレッシュルームには、ソファ席やマッサージチェアなど疲れた体を癒すための設備があります。仕事モードのオン・オフを切り替えることで、効率的に仕事に励むことができます。また、職員がリフレッシュしたり、コミュニケーションを図りやすいように、卓球台、ダーツ等も設置しています。事務所勤務の時はカジュアルな服装での出勤も可能です。

子育支援制度

より働きやすい環境を目指して

太陽有限責任監査法人では、様々な人のキャリアを後押しするために、働きやすい制度を設けています。
多様化する時代にむけて、働きやすい柔軟な組織を目指しています。

福利厚生制度
産前産後休暇 産前:6週間、産後:8週間まで取得可能
育児休業 1歳の誕生日前日まで取得可能。状況により2歳まで延長可能
短時間勤務 最大2時間勤務時間を短縮可能。小学校入学前までが対象
子供の看護休暇 年間10日間(2人以上は20日間)取得可能。小学校卒業までの子供が対象
※なお、看護休暇及び介護休暇は、一般的に無給ですが、当事務所では子育て及び介護環境への支援を強化するため、有給としています
出産祝金 出産の都度、支給
ベビーシッター利用費用補助制度 ベビーシッター利用にあたり利用料の補助金制度あり
保育所の支援 保育所の支援 企業主導型保育園の利用が可能
その他 状況に応じて勤務日数の軽減、業務量の軽減、時間外の制限等
取得実績
制度を活用した経験談 1
産休、育休、時短勤務の各制度に
周囲の理解があり、利用しやすい環境です。

産休、育休約1年半、2時間の時短勤務すべて、自分の希望するとおりに取得することができました。周囲の方も育児に理解がある方が多く、復職後は、退社時間になるとチームの方が声をかけてくださり、残業することなく子どもを迎えに行くことができています。復帰後の働き方については、気がかりなことがあればいつでも相談してくださいとアサインメントリーダーからお声かけいただいており、勤務地や勤務時間等、適宜相談できる環境になっています。産休、育休を経て復帰された方も増えてきており、ママ会を開いたり、育児や働き方の悩みを共有したり、悩みを一人で抱えることなく過ごせています。子育てと仕事の両立のしやすい職場です。

島根 聡美Satomi Shimane
11年目 東京事務所 / スーパーバイザー

主に、ソフトウェア業、建設業、IPO業務、学校法人等の監査に従事。復職後は時短勤務を選択し、引き続き監査業務に従事。

制度を活用した経験談 2
短時間勤務制度を利用し、出産後の大変な時期に
妻のサポートをすることができました。

私は、妻の出産に合わせて約2か月間の短時間勤務を利用しました。主査業務が中心だったのですが、短時間勤務中はベテランのスタッフが厚く配置されるなど、アサインメント上での配慮もあったため、スムーズに仕事を分散させることができ、トラブル無く短時間勤務期間を過ごすことができました。
法人全体として育休や短時間勤務を推奨する風土があり、また業務についてもかなり柔軟に対応ができる業界かと思いますので、短時間勤務を利用する際の抵抗感はほとんどありませんでした。また利用に際しては、具体的にどのような方法で短時間勤務に対応するか相談する場もあったおかげで、私の希望通りの方法で法人のサポートを受けられたと思います。

福地 雅志Masashi Fukuchi
10年目 東京事務所 / スーパーバイザー

2009年12月入所。サービス業、卸売業等の監査業務の他、IPO業務、アドバイザリー業務に従事。

CSR活動(企業の社会的責任)

地域・社会の発展に貢献

太陽有限責任監査法人を含む太陽グラントソントングループは、公共性の高いプロフェッショナルファームとして、会計及び監査業務の他、地域社会への社会的責任を果たすべくCSR活動を行っています。

  • GrantThornton CSR

    当法人が加盟しているグラントソントンでは、毎年CSR Dayを設定し、各国の加盟事務所がCSR活動を積極的に行っています。日本における太陽グラントソントングループでは、職員及びその家族が誰でも気負わずに参加可能なCSR活動を行うことを目指して、「C:ちょっと、S:社会に、R:リターンする」というキャッチフレーズのもと各種のCSR活動を実施しています。

  • FITチャリティラン

    私たちはNPO・NGOを支援するFITチャリティランイベントに継続的に参加しています。イベントへの参加を通じて、認知度等の問題により十分な活動資金を確保できていないチャリティ団体への寄付を行っています。

  • 紙資源の活用

    私たちは業務上で使用する紙資源の無駄を削減し、植林活動に還元する活動を行っています。削減した分、寄付や植林イベントへの参加を通じて「太陽グラントソントンの森」を作ろうというプロジェクトです。

  • 募金活動・協賛活動

    セーブザチルドレンやユニセフなどへの寄付により、子どもたちを取り巻く社会課題を解決するための活動を支援しています。また、日経ソーシャルビジネスコンテストへの協賛を通じて、持続可能な社会の実現に向けた活動に貢献しています。