RECRUIT BLOG リクルートブログ
2022.07.06

東京事務所のご紹介

皆さん、こんにちは!
太陽有限責任監査法人 リクルートブログ担当です。

今回は、東京事務所のオフィスを簡単に紹介します。
この記事を読みながら太陽で働く未来のご自身の姿を想像していただき、ぜひモチベーション向上につなげていただけたらと思います!


事務所外観・アクセス

太陽監査法人の東京事務所は、東京メトロ赤坂見附駅から徒歩2分ほどの場所にあります!
赤坂見附駅と地下で直結している東京メトロ永田町駅を含めると、丸ノ内線・銀座線・半蔵門線・有楽町線・南北線の5路線にアクセスできる好立地です!

ランチもディナーも、非常に豊富で迷ってしまいます。

お肉・お寿司・蕎麦うどん・中華・イタリアン・タピオカ…などなど、何でも来いです!また、赤坂のテレビ局も近いことから、ときに芸能人を見かけたりすることもあります♪

東京事務所を構えている赤坂Kタワービルの真横には『ホテルニューオータニ東京』がそびえ立っています。
東京オリンピックが開催された1964年に開業され、ホテル業界では『元祖御三家』とも呼ばれています。太陽監査法人でも、忘年会・全体研修・入所式など、毎年大変お世話になっています!

事務所外観は、2012年にグッドデザイン賞も受賞した非常にスタイリッシュなデザインです。

26階~30階は『AKASAKA K-TOWER RESIDENCE』となっています。
噂では芸能人も住んでいるとか…。いつか住んでみたいですね(笑)

エントランスも非常に豪華絢爛です!

エスカレーターを上って左側には、オシャレなベーカリーがあります。
落ち着いた雰囲気で、中には電源付きの席もあります。また、外にはテラス席もあります。

ココのサンドイッチは、おかず系・お野菜系・フルーツ系と種類が多く、どれも具沢山でボリューミーです!パンはふわふわで、お値段もリーズナブル。とてもオススメです!

赤坂Kタワーには、最新鋭のエレベーターがあります。
混雑を避けるために行先階予約システムを導入しており、行先階のボタンを押すと、乗るべきエレベーターの番号が表示されます。
(違うエレベーターに乗り込んでしまうと自分の行先階が表示されていないため、とても焦ります(笑))

オフィス内の紹介

まずはザックリとオフィス内の紹介をします。
太陽監査法人のオフィスは赤坂Kタワーの18階~22階にあり、内訳は以下のようになっています。

22階 受付・会議室

22階には総合受付があります。
職員は20階か19階の執務フロアへ直接入るので総合受付を使うことは少ないですが、来客の際などで総合受付を使用すると、身が引き締まります♪

また、なんと太陽にはガラス張りの会議室もあるんです!
入所以来、使用されているところを見たことがありませんが、一体どんな方が使用するのでしょうか…。

21階 調書室・スーツケース置き場

21階には人事・総務等の管理部門のほか、紙面調書を保管している調書室と、クライアントへの往査で使用するスーツケース置き場があります。

調書室内は、クライアントごとに棚が割り当てられています。
昨今は紙面調書が削減しつつあり、ファイル数は減少傾向にありますが、主に残高確認状の原本や開示書類のチェック調書などが保管されています。

調書室に保管されている紙面調書は紙面調書管理システムによって管理されています。バーコードを読み込まないと事務所外に持ち出せないルールとなっており、セキュリティもバッチリです!

21階にはスーツケース置き場もあり、往査で使用するスーツケースはココに保管されています。
発送分の置き場に紙面調書や文房具等を入れて準備したスーツケースを置くと、夕方に配送業者の方が集荷に来てくれて、クライアントに届けて下さります!

反対に、現場を撤収する際に事務所宛でスーツケースを発送すると、到着分の置き場に届きます。

写真を撮影した日は3月決算クライアントの会社法監査の意見審査シーズンで、各監査チームが現場を撤収するタイミングであったためか、到着分の置き場(左側)に期末監査で使用したスーツケースがたくさん並んでいました!

20階・19階 執務フロア

さて、いよいよ執務フロアを紹介させていただこうかと思います。

太陽監査法人の執務フロアは、赤坂Kタワービルの20階と19階になります。
なお、19階の半分はグループ会社の『太陽グラントソントン税理士法人』のオフィスとなっています。

執務フロアは基本的にフリーアドレスとなっており、好きな席で執務することができます。
大きなセカンドモニターが用意されている席もあります!
朝イチで事務所に到着したときに、お気に入りの席が既に使用されていると、ちょっと落ち込んだりもします(笑)

執務フロアの窓側一帯は、監査報告書にサインをするパートナーの執務室となっております。
皆さん、事務所でお会いすると気さくに話しかけてくれるため、風通しの良い雰囲気を感じます!

執務フロアにはウォーターサーバー・コーヒーマシンもあります!
毎日おいしいコーヒーが無料で飲めるのはうれしいです♪

ボタン1つで、6種類のコーヒーと、ココア・煎茶が選べます。
私は最近、ココアが体にイイことを知り、事務所に来たらココアばかり飲んでいます…(笑)

18階 リフレッシュルーム

さいごに、リフレッシュルームの紹介をします!
太陽監査法人に入所すると、このリフレッシュルームに衝撃を受ける方は多いです。

リフレッシュルームは「自分のペースでリフレッシュしたり、たまに場所を変えて仕事をしたりすることで仕事の効率を上げる」というコンセプトのもと、太陽の職員ならいつでも自由に使用できる休憩スペースとして、お昼休憩や執務時間中の息抜きに使用されています。

内装は、海外リゾートをイメージしたインテリアになっています。
お外の眺めもイイ感じです。

新聞・雑誌なんかも取り揃えています。

(右側の奥に、またもやコーヒーマシンが見えますね…!)

なんと、卓球台・ダーツマシン、任天堂switch もあります!
もちろん、休憩時間に使用することができます。
私もお昼休憩の時、たまにダーツを1ゲーム投げたりすることもあります(笑)

また、専門のマッサージ師も常駐しており、予約するとマッサージしてくれます。
これも、福利厚生の一環として無償で実施しています!

コロナ過は休止中でしたが、現在は再開し始めており、最近は利用が相次いでいます。
予約が取れなくても、向かい側にはマッサージチェアが完備されています!


さいごに

いかがでしたでしょうか。
太陽監査法人のオフィスの魅力が、少しでも皆さんに伝われば良いなと思います!