「経済新聞の社説に、日本企業の成長に必要な投資の一番最初にM&Aが挙げられていたのが非常に印象的だった」という古市岳久さん。「企業の事業戦略の一環としてM&Aが重要視されてきており、そういった環境下でM&A投資のサポートをするのはとてもやりがいがある」と吹上剛さん。古市さんのことを「チームの雰囲気作りが上手い」という吹上さんと、吹上さんを「上司からも部下からも相談しやすい」という古市さんが、アドバイザリー業務を紹介します。