法人案内

国内監査法人の中でも独自の立ち位置を確立する太陽有限責任監査法人が大事にしているものとは

太陽有限責任監査法人

業務収入、上場クライアント数 4年連続成長 国内監査法人として、トップ規模の実績を誇る 業務収入、上場クライアント数 4年連続成長 国内監査法人として、トップ規模の実績を誇る

太陽有限責任監査法人について

国内監査法人の中でも、高い上場クライアント数を誇る、専門性と経験をもとに、クライアントと共に成長を目指す。

太陽有限責任監査法人の主なサービスライン

当監査法人には多様な業務がありますが、業務ごとの部門を設けていません。
そのため、複数の業務を同時に担当することが出来、個人の希望に応じた成長を後押ししています。

  • 監査
    幅広いフィールドの監査業務を提供

    金融商品取引法 会社法 信用金庫法 投信法 私学振興助成法 投資事業有限責任組合契約に関する法律 資産の流動化に関する法律 上場準備会社 財団法人 社会福祉法人 SPC/ファンド 等

  • トランザクションサービス
    投資実行時に必要となる各種のスペシャリストサービスを提供

    財務デューデリジェンス(バイサイド・セルサイド・融資実行時のDD等) 買収ストラクチャーに関するアドバイス・企業価値評価 無形資産評価(PPA・買収後の事業統合サポート) 事業再生サポート・事業計画作成支援サービス 組織再編サポート

  • 国際業務・IFRS関連サービス
    グラントソントンのネットワークを活用した国際業務を提供

    IFRS(国際財務報告基準)関連サービス IFRS(導入戦略の企画・運用サポート) IFRS(決算体制の構築サポート) IFRS(海外会計基準などに基づく財務諸表監査・レビュー) 海外現地法人の監査・調査 海外現地法人の設立・撤退サポート・ナレッジの発信・セミナーの開催

  • IPOアドバイザリー
    多くの株式上場を支援してきたメンバーによるアドバイザリーを提供

    株式上場準備のための短期調査 株式上場準備に関する各種アドバイザリーサービス 上場申請書類の作成支援サービス 事業計画書作成支援サービス 資本政策作成支援サービス IR資料作成支援サービス J-SOX対応支援サービス セミナーの開催

グラント・ソントン グラント・ソントン

「ジャパンデスク」(14ヶ国・20拠点)

日本企業の海外事業展開を支援するため、世界主要都市に、日本人駐在員または日本語対応可能なプロフェショナルが常駐し、高品質かつきめ細やかなサービスを提供しています。この各国ジャパンデスクと太陽有限責任監査法人は「ひとつのファーム」としてボーダーレスにクライアントをサポートしています。

グラントソントンは、Large6のひとつである国際会計事務所ネットワークです。
130ヶ国以上で、700以上の拠点を有し、47000以上の職員が価値あるサービスを提供しています。
各国のファームはそれぞれ独立しており、英国ロンドンに本部を置くグラントソントンインターナショナルのメンバーファームとして、それぞれが監査、税務およびアドバイザリーサービスを、多様な規模と業種のクライアントに提供しており、サービスの内容は高い評価を得ています。

シカゴ/ロンドン/パリ/ニューヨーク/サンフランシスコ/アーバイン/メキシコシティ/ハノイ/ホーチミン/グルガオン/バンコク/クアラルンプール/シンガポール/ジャカルタ/北京/上海/広州・香港/台北/マニラ/ブリスベン

法人概要

太陽有限責任監査法人を構成する要素とは

事務所

法人名称 太陽有限責任監査法人
Grant Thornton Taiyo LLC(英文名称)
総括代表社員(CEO) 山田茂善
設立 1971年9月
本部・東京事務所 〒107-0052
東京都港区赤坂8-1-22NMF青山一丁目ビル5階
Tell (03)5474-0111
Fax (03)5474-0112

関与先

金融商品取引法・会社法監査 145社
金融商品取引法監査 9社
会社法監査 96社
信用金庫監査 14金庫
学校法人監査 46法人
その他の法定監査 44法人
その他の任意監査 174社

(関与先数は2017年3月31日現在のものです)

人員構成

公認会計士(うち社員53名) 233名
新試験合格者他 86名
その他専門職 37名
事務職員 42名
合計 398名

沿革

1971年 9月 太陽監査法人設立
1979年 6月 永昌監査法人設立
1985年 9月 元監査法人設立
1991年 4月 アクタス監査法人設立
1994年 10月 グラント・ソントン インターナショナル加盟
1998年 4月 霞が関監査法人設立
1999年 4月 元監査法人とアクタス監査法人が合併しアクタス元監査法人となる
2001年 7月 エーエスジー監査法人に社名変更(2003年2月よりASG監査法人)
2006年 1月 太陽監査法人とASG監査法人が合併し太陽ASG監査法人となる
2008年 7月 有限責任組織形態に移行 太陽ASG有限責任監査法人となる
2012年 7月 永昌監査法人と合併
2013年 10月 霞が関監査法人と合併
2014年 10月 太陽有限責任監査法人に社名変更
  • 東京事務所
    東京事務所
    • 〒107-0052 東京都港区赤坂8-1-22 NMF青山一丁目ビル5階
    • 東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線 「青山一丁目」駅下車 4番出口より徒歩3分
    • 東京メトロ千代田線「乃木坂」駅下車 1番・3番出口より徒歩4分
    • 担当:阪口 TEL: (03)5474-0111 FAX: (03)5474-0112
  • 大阪事務所
    大阪事務所
    • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル25階
    • 谷町線「中崎町」駅下車 4番出口 徒歩4分
    • 阪急線「梅田」駅下車 フェイスティブコート口 徒歩6分
    • 担当:鈴木・平佐 TEL: (06)6373-3030 FAX: (06)6373-3303
  • 名古屋事務所
    名古屋事務所
    • 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル7階
    • 担当:水谷 TEL: (052)569-5605 FAX: (052)569-5606
  • 北陸事務所
    北陸事務所
    • 〒920-0031 石川県金沢市広岡1-1-18 伊藤忠金沢ビル6階
    • 担当:中川 TEL: (076)231-3270  FAX: (076)263-9181

MESSAGE

太陽有限責任監査法人総括代表社員(CEO)からのメッセージ

太陽有限責任監査法人総括代表社員(CEO)山田茂善

『仕事が楽しければ人生は楽園だ、
仕事が義務ならば人生は牢獄になる。』
ロシア作家 マクシム・ゴーリキー

あなたの人生は楽園ですか?

今から30数年前、私が新人の頃最初の仕事は銀行の残高確認でした。残高確認は監査の基本中の基本ですが、実は今でもほとんど同じやり方で実施しています。当時の通信手段はポケベルが全盛期でした。現在のスマートフォンは当時のスーパーコンピューターの性能を有していることを考えると、これは恐るべき停滞です。監査業務においては、公認会計士に「職業的懐疑心」が必要ですが、それは好奇心から出てくるものです。そして、好奇心を育てるのは遊び心と経験だと思っています。経験を積むほどプロとしての第六感がさえ、「豊かな想像力を持った公認会計士」に近づくことができます。

人生では仕事をしている時間が圧倒的に長く、その仕事を楽しく面白くしなければ、ゴーリキーの言葉ではありませんが、人生は牢獄となります。監査業務は、計画・実施・報告の流れの中で、良好なチームワークとコミュニケーションが存在することによって、リスクアプローチ等の監査技術を駆使して適切な結論を導き出すことが可能となります。そして、より高度な監査を実施するためには、会計や監査だけではなく、税務やアドバイザリーの知識・経験も必要となります。このように公認会計士はあらゆる知識・経験をバランスよく習得することによって、本来の力を発揮する極めてクリエイティブな仕事です。

しかし、業務がマニュアル化され画一的な仕事になってしまうと、思考が止まってしまい、成長実感を得られず仕事がつまらなくなってしまいます。

今後、監査業界も大きなAIの波が来るものと思われます。こういう時こそクリエイティブな公認会計士がより一層求められるのではないでしょうか。

太陽有限責任監査法人は、社会的責任を果たすべく、大きな改革のもと従来の監査法人とは全く別の新たなあるべき監査法人を目指しています。監査法人としての従来の常識を疑い、監査手続、働き方、オフィス環境まで含めて、成長が実感できる法人を目指しています。ぜひ、当法人と共にあなたのチャレンジ精神を発揮してください。

太陽有限責任監査法人
総括代表社員山田茂善